藤浪が自己ワースト8失点 練習試合の横浜隼人戦で

[ 2012年6月25日 06:00 ]

 今春センバツ優勝投手の大阪桐蔭・藤浪が、自己ワーストの8失点を喫した。

 大阪府大東市内の同校グラウンドで行われた横浜隼人との練習試合に先発。本塁打を含む14安打を浴び「このままでは甲子園を勝ち取れない」と厳しい表情。それでも最速147キロの直球を軸に10三振を奪い「打たれて勉強しろということだと思います」と表情を引き締めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース