ハム8人 球宴ファン投票で選出!斎藤佑は2年目で初 宮本は18年目で初

[ 2012年6月25日 17:10 ]

オールスターにファン投票で選出され、意気込みを話す日本ハムの斎藤

 「マツダオールスターゲーム2012」のファン投票の最終結果が25日、発表され、日本ハムの斎藤佑樹投手(24)が2年目で初めてファン投票で選出された。

 セの先発投手部門1位は広島の前田健太投手で斎藤とは同級生となる。

 セ・リーグでは巨人から中継ぎ部門の山口鉄也投手、阿部慎之助捕手、長野久義、高橋由伸両外野手の4人が選出されたが、首位中日からはファン投票で一人も選ばれなかった。最下位のDeNAからは、中村紀洋一塁手、ラミレス外野手の3、4番コンビがファンに選ばれた。

 ヤクルトの宮本慎也内野手はプロ18年目で初のファン投票選出となった。

 パ・リーグでは12人中8人が日本ハム勢で占められ、他の5球団は中継ぎ部門のオリックス・平野佳寿投手、ロッテ・井口資仁二塁手、ソフトバンク・松田宣浩三塁手、西武・中島裕之遊撃手が選ばれた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース