毎日チェックしていた!稲葉 最多得票が復帰への意欲に

[ 2012年6月25日 18:28 ]

 23日の試合中に左足首を痛めて戦列を離れている日本ハムの稲葉は、両リーグを通じて最多得票での選出が早期復帰へ向けての意欲を高めさせている。「今は故障からの復帰を最優先に考え、その先にオールスターが見えてくるよう、調整に専念します。早く治してみなさんの期待に応えたい」。25日には東京都内の病院で患部の精密検査を受け、「軽度の内反捻挫」と診断された。

 ファン投票の中間発表が始まった時から、最多の得票で独走し続けた。新聞で結果は確認していたようで「毎日ずばぬけていたのですごくうれしかったですし、その分、変なプレッシャーを感じた」と笑っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース