草野 足痛める激走で同点悪送球呼んだ

[ 2012年6月25日 06:00 ]

パ・リーグ 楽天4-4ロッテ

(6月24日 Kスタ宮城)
 35歳のベテランが激走だ。楽天は同点の9回に3番手のラズナーが1失点も、直後の攻撃で1死二塁とし、23日に出場選手登録されたばかりの草野が代打で登場。今季初打席は遊撃へのボテボテのゴロとなったが、全力疾走で根元の悪送球を誘い、二塁走者が同点のホームを踏んだ。

 走塁中に左大腿裏を痛め、25日に2日で出場選手登録を抹消されることになったが「故障は仕方ない。2軍でもう一回、頑張る」と切り替えていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース