稲葉離脱で中田が奮闘2打点「全員で力合わせる」

[ 2012年6月25日 06:00 ]

<ソ・日>7回2死一、二塁、右前適時打を放つ中田

パ・リーグ 日本ハム6-0ソフトバンク

(6月24日 ヤフーD)
 ソフトバンク戦の連敗を6で止めた日本ハムの栗山監督はぐったりした表情で「開幕戦と同じで全部の力を使って1つ勝ったみたいな感じ」と振り返った。

 開幕からチームを支えてきた稲葉が左足首捻挫で出場選手登録を抹消された中で、4番・中田が先制中犠飛など2安打2打点。存在感を示した主砲は「稲葉さんが帰ってくるまで全員で力を合わせて一試合一試合戦いたい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年6月25日のニュース