日本ハム 大量選出は34年ぶり!それでも栗山監督は不満?

[ 2012年6月25日 18:43 ]

 日本ハムは両リーグ最多の8選手が選出された。球団としても34年ぶりの大量選出となったが、栗山監督は「来年は全ポジションを取りたい」と貪欲だった。

 指揮官が一番喜んだのは陽岱鋼の選出だという。自身もコーチとしてベンチに入る。「何となくいくのではなく、成長しないと意味がない」と出場する選手全員に大舞台での成長を促した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース