井川 1軍復帰へ前進 5回2失点「修正 なかなかできなくて」

[ 2012年6月25日 06:49 ]

 右太もも裏の違和感で2軍調整を続けているオリックスの井川が、ウエスタン阪神戦に先発。5回を投げ5安打2失点と1軍復帰に向けて前進した。

 初回、伊藤隼、森田に連続死球を与えたが、続く野原将を中飛に仕留めた。「まっすぐが抜けていた。普通なら修正するんですけれど、なかなかできなくて」。全般的にボールが高かったこともあり、11のフライアウトに対してゴロアウトは3つだった。

 MAXは140キロ。次回の登板に関しては「1軍に結果を報告して指示を待つ」と清川2軍投手コーチ。20日の実戦復帰登板が1イニングだったことを考えると順調にステップを踏んでおり、1軍復帰の機は熟した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース