背番21&エースの心得継承…釜田「岩隈超え」誓う

[ 2012年1月13日 06:00 ]

岩隈の背番号21を引き継ぐ釜田

 楽天の新人合同自主トレがKスタ宮城室内練習場でスタートし、ドラフト2位・釜田(金沢)が、マリナーズへ移籍が決まった岩隈からプロとしての心構えを伝授されたことを明かした。

 岩隈から背番号21を引き継ぐ形となった右腕は、11日に犬鷲寮で岩隈と鉢合わせ。その際に「プロはファンから愛されることが大事」「1年目はしっかり体をつくることを考えた方がいい」と教わったという。

 金沢のユニホームカラーに準じた青いグラブも、期せずして岩隈と同じ色。釜田は「話ができたのは光栄なこと。大きな言葉でした。岩隈さんを目指してやっていくのは当然ですし、最終的には超える投手になっていきたい」と夢を膨らませた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月13日のニュース