かつて上原、稼頭央もチームメートから贈られていた…

[ 2012年1月13日 06:00 ]

 【ウエスタンブーツと日本人大リーガー】

 レンジャーズの上原は、オリオールズ時代の09年4月、テキサス遠征の際に同僚のウォーカーからプレゼントされた。南部テネシー州出身のベテラン左腕は「コウジは俺たちの仲間だということ」。上原は早速履いてクラブハウス内を歩き回り、チームメートに披露した。また、08年アストロズ時代の松井稼(現楽天)は、当時のドレートン・マクレーン・オーナーから「チームに溶け込み(テキサス州)ヒューストンの町に親しんでほしい」と、シーズン中にウエスタンブーツとカウボーイハットを贈られた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月13日のニュース