田中 栗山監督ベタマーク宣言!“橋渡し役”にも名乗り

[ 2012年1月13日 06:00 ]

 日本ハム・田中が特等席で「栗山野球」を習得する。梨田前監督時代、試合中のベンチでは指揮官の前の席に座りコミュニケーションを図ってきた。

 今季から栗山新監督を迎えるが「いち早くやりたい野球を把握したい。今年も座りたいです。選手同士でも話していきたい」とベンチで指揮官の考えを学び、さらに若手選手らに伝える橋渡し役にも名乗り出た。この日は宮古島での自主トレを公開。「体調は凄くいい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年1月13日のニュース