西岡 5試合連続欠場 「日本では出ていた」

[ 2011年8月27日 12:27 ]

 ツインズの西岡剛内野手は26日、ミネアポリスでのタイガース戦に出場せず5試合連続欠場となった。チームは1―8で敗れ、6連敗。

 腰と右脇腹を痛めているツインズの西岡が5試合連続で欠場した。
 当初は「8番・遊撃」で先発予定だったが、ガーデンハイアー監督が守備練習を見て「送球の際に難があるように感じた。少し様子を見た方がいい」と判断して先発から外した。西岡は「これぐらいの痛みなら、日本では出ていた。日米の(感覚の)違いだと思う」と話した。
 ガーデンハイアー監督は故障者リスト入りの可能性は否定し「2、3日で万全な状態になるだろう」と見通しを示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月27日のニュース