「アイリーン」接近 日程変更相次ぐ

[ 2011年8月27日 09:05 ]

 米東海岸にハリケーン「アイリーン」が接近していることを受け、米大リーグのメッツが27、28日に予定されていたブレーブス戦を29日にダブルヘッダーで行うと26日に発表するなど、米スポーツ界で日程変更が相次いでいる。

 アイリーンは27日にもノースカロライナ州付近に上陸する見込みで、ニューヨークやボストンも予想進路内に入っている。大リーグではレッドソックスやフィリーズが、28日にプレーボール予定だった試合を前倒しして27日をダブルヘッダーにする日程変更を既に行っていたが、フィリーズは後に第2試合を9月実施に再度変更した。

 ニュージャージー州で開催中の米男子ゴルフのプレーオフ第1戦、バークレイズは、当初の72ホールから54ホールに短縮された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月27日のニュース