投手コーチに続き今度は打撃コーチが…正田コーチ更迭

[ 2011年8月27日 06:00 ]

<オ・ロ>正田コーチ(左)と岡田監督

 オリックスは26日、小川博文2軍打撃コーチ(44)を1軍打撃コーチに、正田耕三1軍打撃コーチ(49)を球団本部長付に異動すると発表した。

 16日から7連敗するなど打撃不振の責任をとってフロントが更迭に踏み切ったもので、村山良雄球団本部長は「本人からも話があった。まだまだクライマックスシリーズを狙える。一番、適正なところでやってもらう」と話した。3日にも福間納1軍チーフ投手コーチ(60)を育成担当コーチに配置変更。シーズン中に1軍の投打のコーチが異動する異例の事態となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月27日のニュース