ポロポロ…4失策 ロッテ4連敗で5位転落

[ 2011年8月27日 06:00 ]

<オ・ロ>7回途中降板のマーフィー

パ・リーグ ロッテ1-3オリックス

(8月26日 ほっと神戸)
 ロッテは今季ワーストの4失策で自滅。4連敗で7月1日以来の5位に転落した。

 1―1の7回無死一塁で、送りバントをさばいた先発・マーフィーが一塁悪送球。無死二、三塁とピンチを広げて2点を失った。約1カ月ぶりの登板だった左腕は「バント処理が全て。しっかり握ったが引っかけてしまった」と肩を落とした。打線も3回に25イニングぶりとなる得点を挙げたが、結局1点止まり。今季ワーストタイの借金8となり、西村監督は「つまらないミスが多い。守る方をしっかりやらないと」と厳しい表情だった。

 ▼ロッテ・岡田(3回1死一、三塁からチーム25イニングぶりの得点となる左前適時打)チャンスだったので何とか得点に結びつけたかった。次につなぐ気持ちだけだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月27日のニュース