楽天 杉内を早々にKO!3回までに5点

[ 2011年8月27日 20:14 ]

パ・リーグ 楽天5―0ソフトバンク

(8月27日 Kスタ宮城)
 楽天は制球の荒れた杉内から3回までに5点を奪い、早々とノックアウトした。

 2回1死から四死球で一、二塁の好機を得ると、内角球に「うまく体が回った」という松井稼の左翼線二塁打で2点を先制。さらに内村が右前適時打で続き、3回は8、9番の連続適時打で2点を加えた。星野監督は「3点目を取れたのが大きい。あれでずいぶん楽になった」と内村の働きを褒めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月27日のニュース