銀仁朗2世・高橋 甲子園練習でリハーサル弾!

[ 2011年8月1日 06:00 ]

龍谷大平安の先輩である西武・銀仁朗二世と呼び声高い高橋(左)

 龍谷大平安は甲子園練習の初日、2年ぶり31度目出場の古豪が登場した。

 打撃練習ではOB銀仁朗(西武)2世の呼び声が高い4番の高橋が、スタンドに豪快な打球を放ち「少し狙いました」と笑顔。京都大会では、銀仁朗が05年にマークした1大会で4本塁打の大会記録にあと1本と迫った。聖地で一発のリハーサル。捕手から外野にコンバートされて臨む今大会で「1本は打ちたい」と話していた。 

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年8月1日のニュース