寺原 緩急自在に6回0封 岡田監督も「いい状態になってきた」

[ 2011年3月19日 15:47 ]

広島戦で好投したオリックス・寺原

オープン戦 オリックス8―0広島

(3月19日 わかさ)
 オリックスの寺原は、安定した投球で三塁を踏ませることなく6回3安打無失点。「投手優位に試合を進めることができた」と充実感に満ちた表情を見せた。

 内角のシュートと「今まで投げていなかった」と言う緩いカーブを使い、打者に的を絞らせなかった。速球の球威と低めへの制球も十分。岡田監督も「いい状態になってきたな。ああいう投球してたらあまり打たれへん」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月19日のニュース