イチロー3試合連続音なし 

[ 2011年3月19日 09:18 ]

ダイヤモンドバックス戦の4回、打球を処理するマリナーズ・イチロー

オープン戦 マリナーズ5―8ダイヤモンドバックス

(3月18日 ピオリア)
 マリナーズのイチロー外野手はダイヤモンドバックス戦に「1番・右翼」で出場し、2打数無安打だった。内容は四球、二ゴロ、二ゴロ併殺打だった。イチローは6回守備から交代し、試合は5―8で敗れた。

 イチローは3試合連続無安打。1回に四球を選ぶと、以後は2度の二ゴロ。早いカウントから仕掛けたが、どちらの打席も微妙にバットの芯を外されていた。

 東日本大震災の被災者に1億円の義援金を送ったことを前日に所属事務所が明らかにしたが、イチロー自身は寄付についてのコメントは控えた。混迷するプロ野球の開幕延期問題に関しても同じ態度。被災者の心情に配慮しているようだった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月19日のニュース