原監督 不振長野呼び出して「“いい子いい子”していたんだよ」

[ 2010年9月9日 06:00 ]

<横・巨>傘をさしてグランドの様子を見る巨人・原監督

 巨人・原監督が長野に愛のムチを飛ばした。横浜戦(横浜)が午後3時20分に雨天中止となると、すぐさまルーキーを監督室に呼び出した。

 約15分。指揮官は詳細こそ明かさなかったが、「“いい子いい子”していたんだよ」と独特の表現で説明した。
 長野は前夜、すべて走者を置いた場面で5打数無安打。5試合連続無安打は自己ワーストタイだ。厳しい言葉を飛ばしたに違いない原監督はその後、室内練習場で村田打撃コーチも交えて直接指導。1時間以上に及んだ指導では、右足を軸に脇を締めてバットを振り下ろすフォームを徹底させた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月9日のニュース