「代わるか?」落合監督の言葉にビクッ お目覚め猛打賞

[ 2010年9月9日 07:06 ]

 【中日10―1阪神】中日で前日の雪辱を期したのは森野だけじゃない。緩慢な守備でピンチを招き、落合監督に「代わるか?」としっ責を受けた荒木も初回に左前打で先陣を切り、相手失策も絡めた5得点につなげた。

 落合監督は「(打線の)お目覚めというか、相手にもらった点だろ」と手厳しかったが、14安打10得点で阪神に0・5差。目覚ましベルを鳴らした「居眠り」打線が、9日再び首位獲りに挑む。

 ▼中日・荒木(初回先頭の左前打を含む3安打)あそこで打ち上げていたら(初回の結果は)違ったかもしれません。一番って大事ですね。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年9月9日のニュース