どたばたロッテしどろもどろ「言ってない」

[ 2008年9月3日 06:00 ]

 指揮官バレンタイン監督の突然の激白にロッテ球団側も大わらわ。意見調整の末、試合後にようやく荒木執行役員事業本部長と本多球団部部長が対応した。本多部長は「ミスコミュニケーションがあったようだ。われわれとしては辞職すべきと言ったことはないと思っている」と説明。ただ、バレンタイン監督が7月19日の会談後、約1カ月半も抱き続けていた“誤解”が解けたのかとの質問には言葉を濁すなど終始しどろもどろ。

 午後11時すぎには瀬戸山球団社長が球団を通じて「監督の発言されたような受け取り方があれば、それは誤解です。来季、バレンタイン監督に指揮を執ってもらうことに何ら変わりはありません」とコメントを発表。来季続投を明言しながらも、長期契約の希望については態度を保留するなど迷走ぶりがありありだった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2008年9月3日のニュース