リハビリ新井「段階一つ、上がった感じ」

[ 2008年9月3日 06:00 ]

 第5腰椎(ようつい)疲労骨折のため治療中の阪神・新井が甲子園内でリハビリを開始した。「痛みは少しずつ良くはなってますけど、何も動いてないんでね。一つ段階が上がった感じですね」。治療を開始した8月27日からの5日間は超音波を用いた電気治療に専念したが、この日から流水プールを使用してのリハビリを取り入れた。今後はウオーキング、ジョギングと段階を踏んでいく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース