岩村、ムシーナに脱帽「甘い球一切なかった」

[ 2008年9月3日 14:43 ]

 【レイズ2-7ヤンキース】試合後、レイズの岩村は「完敗」と話した通り、ヤンキース相手に自分たちの野球ができずに敗れた。

 先頭打者で見逃し三振に倒れ「第1打席が終わった後で今日はこうなると思った」という。相手先発ムシーナの際どい球がほとんどストライクになり「甘い球は一切なかった。後は振っていくしかないし、そうなれば相手の思うツボ」。
 7回の第4打席で、この日唯一の左前打を放ったが、後続がなく「負け試合の方が得るものがあるが、今日は一切収穫がなかった」。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース