右ひじ手術のゴンザレス709日ぶり白星

[ 2008年9月3日 06:00 ]

709日ぶりの勝利を挙げ、ファンとタッチするゴンザレス

 【ヤクルト12―6中日】右ひじ手術から復帰したヤクルトのゴンザレスが7回を8安打2失点。06年9月24日以来709日ぶりの白星を挙げた。初回に先頭・森野、荒木に連打を浴びてわずか4球で先制点を献上したが、後続を3連続三振で断ち切るなど立ち直った。2試合連続で2ケタ安打&先発野手全員安打という大量援護と合わせてチームの3連勝に貢献。「今まで歯がゆい思いをしてきたが、毎日万全を尽くして投げたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース