JR北海道、三菱神戸、王子製紙2回戦へ

[ 2008年9月3日 12:47 ]

 都市対抗野球大会第6日は3日、東京ドームで1回戦最後の3試合を行い、三菱重工神戸(神戸市)が5―1で日産自動車(横須賀市)を破り、昨年4強のJR北海道(札幌市)や王子製紙(春日井市)とともに2回戦へ進んだ。

 三菱重工神戸は木林、山本の継投で相手の強力打線を3安打に抑えて快勝。JR北海道は同点の6回に4点を勝ち越し、7―3で日本通運(さいたま市)を下した。王子製紙は8回に湯浅が勝ち越し本塁打を放ち、3―2でNTT西日本(大阪市)に競り勝った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース