トップタイ13勝 ルイス4冠も見えた!

[ 2008年9月3日 06:00 ]

トップ13勝に並んだルイス

 【広島5―2巨人】広島のルイスが7回8奪三振1失点でリーグトップタイの13勝目。右ひじの故障で1カ月半ほど戦列を離れていたが、復帰後は3試合連続の好投。復活を印象づけ「真っすぐの制球が良かった。100球弱で7回3点以内は目標とするところ」と手応えを口にした。143奪三振はリーグ1位、防御率2・30は2位、勝率・722も3位で4冠も夢ではないが「これから大切な1カ月、チームに勝ちをつけていきたい」と強調した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース