ラミレス6年連続100打点が利いた~!

[ 2008年9月3日 23:36 ]

 【巨10―9広】巨人は主砲のラミレスが7―6の8回に左へ価値ある35号3ラン。4打席目まで無安打だったが「篠塚打撃コーチから“重心を下げた方がいい”と助言をもらったのが良かったのかな」と笑った。

 これで6年連続の100打点。「目標にしてきたことだ。ことしで一番うれしい」とラミレス。首位の阪神が敗れ、ゲーム差は5となり「相手が負けたことより、うちが勝って縮めたことが大事だ」と誇らしげだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年9月3日のニュース