×

バドミントン女子単 佐藤、奥原が8強 全日本総合選手権

[ 2021年12月28日 05:30 ]

女子シングルス2回戦でプレーする奥原希望
Photo By 共同

 バドミントンの全日本総合選手権第3日が27日に各種目の2回戦が東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行われ、女子シングルスで12年ロンドン五輪代表の佐藤冴香(ヨネックス)が川上紗恵奈(北都銀行)を2―1で下し、準々決勝に進出した。

 東京五輪代表の奥原希望(太陽ホールディングス)は逆転勝ちし、女子ダブルスの福島由紀、杉村南美組(丸杉)はストレートで2回戦を突破した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月28日のニュース