羽生結弦、25歳誕生日の7日フリーは5番目に滑走

[ 2019年12月6日 06:58 ]

フィギュアスケート・GPファイナル第1日 ( 2019年12月5日    イタリア・トリノ )

<GPファイナル男子SP>会見で壇上に並ぶ羽生結弦、ネーサン・チェン、ケビン・エイモズ(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 男子ショートプログラム(SP)の競技後にフリー(7日)の滑走順抽選が行われ、SP2位の羽生結弦は6選手中5番目の滑走に決まり、7日午後1時38分(日本時間午後9時38分)に登場する。

 同日は羽生の25歳の誕生日。SP首位のネーサン・チェン(米国)は最終滑走で7日午後1時46分(同9時46分)、SP6位の金博洋(中国)が1番で午後1時7分(同9時7分)、4位のドミトリー・アリエフ(ロシア)が2番で午後1時15分(同9時15分)、5位のアレクサンドル・サマリン(ロシア)が3番で午後1時23分(同9時23分)、3位のケビン・エイモズ(フランス)が4番で午後1時31分(同9時31分)に滑る。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年12月6日のニュース