×

最年長50歳の藤田健在、2打差4位タイ「パターがよく入った」

[ 2019年12月6日 05:30 ]

男子ゴルフツアー 日本シリーズJTカップ第1日 ( 2019年12月5日    東京都 東京よみうりCC=7023ヤード、パー70 )

17番グリーンでラインを読む藤田(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 12年に今大会3連覇を演じ、参加最年長50歳の藤田は6番パー5でイーグルを奪って67。「ショットは微妙ですが、パターがよく入ってくれました」と速いグリーンを攻略し、首位に2打差の好位置につけた。

 今季前半は苦戦が続いたが、賞金ランク25位で3年ぶりの出場を果たし「今大会出場を今年の目標にしていたので、50歳でここにいることを楽しみたい」とリラックスムードだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年12月6日のニュース