川内優輝 逃げ切りVでボストンへ弾み 新北市ワンジンシマラソン

[ 2018年3月18日 10:22 ]

川内優輝
Photo By スポニチ

 最強市民ランナーの川内優輝(32=埼玉県庁)が18日、新北市ワンジンシマラソンに出場し、2時間14分12秒で優勝した。

 川内は序盤から先頭に立つと、2位に2分の差を付けて折り返し。40キロ地点では38秒差まで追い上げられたが、逃げ切った。4月に出場予定のボストンマラソンへ弾みを付けた。

 川内は20年東京五輪の男女代表選考大会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権は獲得しているものの、出場には否定的な考えを示している。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年3月18日のニュース