大鵬孫・納谷 祖父&父超えるストレート給金、優勝へ慢心なし

[ 2018年3月18日 05:30 ]

大相撲春場所7日目 ( 2018年3月17日    エディオンアリーナ大阪 )

大相撲春場所7日目 琴宮倉(左)を押し出しで破る納谷
Photo By スポニチ

 大鵬の孫で東序ノ口18枚目の納谷(大嶽部屋)が無傷の勝ち越しを決めた。琴宮倉(佐渡ケ嶽部屋)を押し出して、祖父の大鵬、父の貴闘力も果たせなかった序ノ口デビューのストレート給金。「腰が高かったけど、しっかり前に出ていたので。こういう相撲を取っていきたい」と納得の内容だった。給金相撲は「全然考えていなかった」と言うように、目標は全勝優勝。「最後まで気を引き締めていきたい」と慢心はない。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2018年3月18日のニュース