元セルティクスのフォワード グレン・デービスが麻薬所持で逮捕される

[ 2018年3月18日 16:34 ]

 NBA元セルティクスのフォワードで“ビッグ・ベビー”のニックネームで人気があったグレン・デービス(32)が麻薬所持容疑などで逮捕されていたことが明らかになった。

 AP通信などが報じているもので、デービスが宿泊していたメリーランド州アバディーンのホテルで、支配人がデービスの部屋からマリフアナの匂いがしたために警察に通報。警察官がデービスの部屋に踏み込んでみると、126グラムのマリフアナと現金9万2000ドル(約975万円)が発見された。

 デービスはルイジアナ州立大から2007年のドラフト2巡目(全体35番目)に指名されてNBA入り。新人だった同シーズンにはセルティクスのファイナル制覇にも貢献した。2メートル6、131キロの巨漢ながら細かいテクニックも駆使できるフォワードとして活躍。マジック、クリッパーズ時代を含めて通算514試合に出場して平均8・0得点をマークしたが、2014年シーズンを最後にプレーはしていなかった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年3月18日のニュース