PR:

ウッズ ショット乱すもパープレー「踏みとどまれた」V諦めん

米男子ゴルフツアー アーノルド・パーマー招待第2日 ( 2018年3月16日    米フロリダ州オーランド ベイヒル・クラブ=7419ヤード、パー72 )

アーノルド・パーマー招待第2日 通算4アンダーで17位のウッズ
Photo By ゲッティ=共同

 ツアー復帰5戦目の第2ラウンドで、ウッズはショットが乱れる中でどうにかパープレー。「必死で我慢した。よく踏みとどまれた」と疲労の表情を浮かべた。

 前週は最終日まで優勝を争い2位。復活へ大きな手応えをつかんだ。「首位とは7打差。決勝ラウンドで伸ばせばチャンスはある」。過去8度の勝利を挙げたコースで猛追を誓った。

[ 2018年3月18日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月19日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画