SRサンウルブズ 開幕5連敗…4・8秩父宮まで初勝利お預け

[ 2017年3月26日 05:30 ]

 スーパーラグビー(SR)のサンウルブズは25日、シンガポールで同地区首位のストーマーズ(南アフリカ)と対戦し、31―44で敗れて開幕5連敗となった。

 前半はCTBカーペンター、WTB江見(ともにサントリー)らがトライを重ね、24―20と今季初めてリードして折り返し。後半開始直後にもカーペンターのトライで31―20とリードを広げたが、その後に2連続トライを奪われて逆転を許した。シンビンで1人少なくなった試合終了間際にもトライを奪われて万事休す。初勝利は4月8日のブルズ戦(秩父宮)までお預けとなった。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年3月26日のニュース