高安は「辛抱できた」 3場所合計33勝の大関獲りへあと11

[ 2017年3月26日 05:30 ]

大相撲春場所14日目 ( 2017年3月25日    エディオンアリーナ大阪 )

 高安が宝富士を押し出して2場所連続の11勝以上が確定した。

 土俵中央で互いに左四つ。上手を探り合う展開になり動きがとまったが、右をおっつけに切り替えて前に出たことが白星につながった。「我慢していました。辛抱できました」と汗びっしょり。14日目終了時点で、ここ2場所合計22勝。千秋楽も勝って、大関獲りの目安とされる3場所合計33勝に少しでも近づいておきたいところだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年3月26日のニュース