高安 兄弟子逆転Vに感涙「凄い」

[ 2017年3月26日 21:49 ]

雨の降る中、高安(左)とオープンカーに乗り込み万歳する稀勢の里
Photo By スポニチ

 稀勢の里の弟弟子で関脇・高安は支度部屋のテレビで優勝の瞬間を見届け、「凄いの一言です。本当に感動しました」と涙を流し、タオルで顔を覆った。

 田子ノ浦部屋で切磋琢磨し、先場所は横綱に昇進した兄弟子から「高安を大関に上げる」と後押しを約束された。兄弟愛を感じる言葉を信じて横綱と稽古に励んできだだけに、13日目に稀勢の里がケガをした時はショックも大きかったはず。逆転優勝に心を打たれた関脇が来場所、大関取りに挑む。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年3月26日のニュース