手負い稀勢の里、奇跡の逆転Vなるか 優勝決定戦持ち込む

[ 2017年3月26日 17:40 ]

横綱・稀勢の里
Photo By スポニチ

 大相撲春場所千秋楽は26日、エディオンアリーナ大阪で行われ、13日目の日馬富士戦で左肩付近を負傷した新横綱・稀勢の里は、この日も強行出場。1差で追う大関・照ノ富士との一番で対戦し、執念の勝利。2場所連続となる賜杯へ向け、優勝決定戦へ持ち込んだ。

 優勝決定戦で稀勢の里が勝てば、2場所連続。照ノ富士が勝てば、11場所ぶり2度目の優勝となる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年3月26日のニュース