名古屋場所会場でマクドナルドが激励うちわ

[ 2010年7月18日 20:22 ]

 大相撲名古屋場所8日目の18日、会場の愛知県体育館では日本マクドナルドが楕円形の紙でできた赤いうちわを配布した。片面には「がんばれ、大相撲!」などと記されており、賭博問題で揺れる中で開催されている名古屋場所の盛り上げに乗り出した。

 今場所は幕内取組の懸賞を中止する企業が多い中、日本マクドナルドは継続した。関係者によると、そのことが話題を呼び、マクドナルド側が場所に入って新企画に着手。急ピッチで準備を進めたという。

 千秋楽まで1日8千枚を配布予定で、このうちわをマクドナルドの店舗に持参するとコーヒー一杯が無料。形については、丸くすると円盤遊具のように投げやすくなるため危険だと相撲協会から助言があり楕円にした。

 名古屋場所の二所ノ関担当部長(元関脇金剛)は「この状況で、とてもありがたいことです」と活性化策に感謝した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2010年7月18日のニュース