元琴光喜の恩師が観戦「やり直せると信じている」

[ 2010年7月18日 06:00 ]

 【大相撲名古屋場所7日目】野球賭博問題で解雇された元大関・琴光喜の中学時代の相撲部顧問だった小嶋博美さん(69)がこの日、名古屋場所を家族と観戦。

 「(元琴光喜は)じっくり考えて再出発してほしい」「相撲界も反省を」と話した。「相撲界の悪い部分に流されてしまったのでは。大関の重みへの自覚も足りなかった」と苦い表情を浮かべたが「まだ30代。やり直せると信じている」とも。大関・琴欧洲らに拍手を送り「満員御礼で会場も盛り上がった。やっぱり相撲はいいね」と笑顔で話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2010年7月18日のニュース