尾崎、金田組がツアー初優勝

[ 2010年7月18日 17:07 ]

優勝し表彰式で笑顔の尾崎(右)、金田組

 ビーチバレーの国内ツアー第3戦、大阪カップ最終日は18日、大阪市の中之島特設会場で行われ、女子決勝で尾崎睦(湘南ベルマーレ)金田洋世(上越マリンブリーズ)組が楠原千秋、三木庸子組(フリー)に2―0で勝ち、ツアー初優勝した。

 3位決定戦では広州アジア大会代表の浦田聖子、西堀健実組(フリー)が、駒田順子(ポイント)菅山かおる(ウインズ)組を2―0で下した。

 男子決勝は西村晃一、仲矢靖央組(ウインズ)が制した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2010年7月18日のニュース