栄冠つかめ!!アングラー 19年度スポニチ、東日本釣宿連合会主催大会出そろう

[ 2019年4月1日 06:27 ]

表彰式の抽選会でグループの参加者が豪華賞品をゲット
Photo By スポニチ

 スポーツニッポン新聞社、東日本釣宿連合会主催の19年度釣り大会のラインアップが今年も出そろった。㈱モーリスが特別協賛のバリバスカップ、アサヒビール、アサヒ飲料、マルキユー、シップスマスト特別協賛の大会と合わせて11大会。奮ってご参加ください。

◎バリバスカップ

 4月20日の神奈川・芦ノ湖トラウト釣り大会を皮切りに7大会を開催。
 ゴールデンウイークの最終日、5月6日には東京湾マゴチ釣り大会が初のラインアップ。審査は1匹の全長。大物1発、誰にでもチャンスはある。
 6月9日には新潟・佐渡島でクロダイ、マダイを対象にした磯釣り大会を開催する。
 夏休み中の7月23日は中学、高校生のみを対象にした東京湾のライトタックルマアジ釣り大会を開催。釣りのジュニア大会で栄冠をつかむのは誰?
 8月4日は神奈川・相模湾マグロ釣り大会。昨年は大物に恵まれなかったが、今年はどうか?目指せ30キロ超!
 “ドラゴン”退治なら9月23日の東京湾タチウオ大会。そして10月27日には神奈川・平塚沖アマダイ釣り大会が続く。いずれも参加者が120人超の大規模大会だけに、頂点に立つアングラーがつかむ栄誉は大きいぞ。

◎アサヒビール・アサヒ飲料カップ
 7月21日には茨城・波崎沖のアカムツ大会が復活。最高級魚を釣り、合わせて豪華賞品をゲットするチャンス。
 10月13日は千葉・飯岡沖ヒラメ釣り大会。船宿特製カレー付きの表彰式は毎年、大盛況だ。

◎マルキユーカップ
 5月11日は神奈川・小網代沖の深海魚釣り大会。相模湾から東京湾にかけての海底国に潜む珍魚を狙う。

◎シップスマストカップ
 9月16日に相模湾で女性だけの「レディース鮪(まぐろ)チャレンジ」を開催。1度、マグロを釣ってみたい…そんな夢を描く女性アングラーは大歓迎だ。

 ◆問い合わせ 申し込み方法などのスポーツニッポン新聞社東京事業部=(電)03(3820)0651。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る