釣りガールにお役立ち 最新グッズで楽しもう

[ 2019年1月30日 07:17 ]

UVカットパーカー(シップスマスト)
Photo By スポニチ

 【釣り人掲示板】横浜市の「パシフィコ横浜」でこのほど開催された「ジャパン・フィッシングショー2019」(主催・日本釣用品工業会)には4万1758人(主催者発表)が来場した。会場には女性の姿もチラホラ。“釣りガール目線”で見つけたお役立ちグッズを紹介。釣行が楽しくなること間違いなし。(久世 明子)

 ▼UVカットパーカ(シップスマスト) 釣りガール最大の敵といえば「日焼け」。憎き日光から顔を守ってくれるフェースカバーは、取り外しOK。パーカとサングラスで顔を覆えば、死角ゼロ!さすが女性向けアパレルブランド。

 全3色のうち、注目したのがブルー。マグロ、シイラなどの大群が全身を回遊する柄になっており、釣り場での人気をさらうこと間違いなし。6月発売予定で、予価1万5000円。

 ▼電動リール(グローブライド=ダイワ) 「軽くて、強い」は当たり前となった電動リールに、ロボットを連想させる格好良さを兼ね備えた「シーボーグ200J」(7万7000円)。重量は475グラムで女性の手でもしっかりホールドできる上、中央にある金色のスイッチ「JOGパワーレバー」は、親指をスライドさせるだけで巻き上げが開始するなど操作は楽々。ラインキャパはPE1号600メートルという“包容力”は凄い。

 ▼アミ姫キララ(マルキユー) キラキラは、女性だけでなくアジたちも大好きなんです。昨年4月の発売以降、フルーティーな香りで大好評のサビキ用配合餌「アミ姫」がパワーアップ。中身のアミエビはアジが好むとされる赤色を強くし、さらにキラキラ光る素材を加えた。原料は秘密だが、開発を担当した高山恵美子さんは「天然鉱物を細かくしたものなので、自然にも優しいです」と明かしてくれた。600グラムで580円(参考価格)。

 ▼28グラムロッド(サクラ高級釣竿製造所) 単3乾電池1本分という、驚異の軽さを誇る管理釣り場用6・3フィート。リールはシートではなく、グリップテープで固定するスタイルにすることで軽量化を実現、7つのガイドが計6グラムなので本体は22グラム!軽さ以上にティップの感度抜群で、開発者のneo氏は「ルアーの水流で魚がいない所が分かる。もはや魚探」と絶賛するほど。参考出品で15万円以上。

 ▼ジェルクッション(サニー商事) 腰痛持ち釣り人には待ってましたの逸品。硬い釣り座に座布団が欲しくても、風で飛ばされたり滑ってズレてしまったり…。そんな悩みを一蹴した。シリコン素材で体重をかけるとブニュっとくる反発力は、キャッチコピー「座った場所がファーストクラス」の通り。汚れてもザブザブ洗えるのがうれしい。希望小売り価格は税別3400円。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る