C大阪 新助っ人候補FWカボレが練習参加 過去にJでもプレー

[ 2015年6月17日 07:00 ]

C大阪の練習に参加しランニングするカボレ

 J2C大阪は16日、大阪市此花区で調整し、かつてFC東京などでプレーしたブラジル人FWカボレ(35)が練習参加した。

 08年から09年途中までFC東京に在籍し、08年にはJ1で34試合出場11得点を記録した1メートル86の長身ストライカー。その後はカタールリーグで得点王に輝くなど数クラブを渡り歩き、14年9月からブラジルのCAブラガンチーノでプレーしていた。現在は無所属。今後は数日間にわたって練習に参加し、その動きを見てC大阪側が契約するかを判断するという。

 元ドイツ代表FWカカウが退団し、元ウルグアイ代表FWフォルランも22日で契約満了となるだけに、新助っ人として期待がかかる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年6月17日のニュース