【高松宮記念】(3)ミスターメロディ 陣営「距離いい」

[ 2019年3月24日 05:30 ]

ミスターメロディ
Photo By スポニチ

 木曜に追い切ったミスターメロディは金曜が厩舎周りの運動、土曜は角馬場で体を動かした。荻野助手は「いつものパターンで角馬場で体をほぐす程度。まだ若さがあるけど古馬になって成長している。落ち着きがあるし、状態はいいよ」と好感触。「この距離がいい方に出るイメージでつくってきた。力があるのは分かっているし、どんな競馬になるか楽しみ」と期待を口にしていた。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年3月24日のニュース