【高松宮記念】(6)アレスバローズ 良馬場を熱望

[ 2019年3月24日 05:30 ]

 アレスバローズは角馬場から坂路へ。柴原助手は「追い切りは先週と今週で同じぐらいの時計でも中身が違ったし、馬が柔らかくなりましたね。この1週間でだいぶ良くなりました」と好調をアピール。「枠(3枠6番)はどこでもいいと思っていたけど、結果的にいい所が引けましたね。天気が心配だったけど、良馬場でやれそうなのが良かったです」と意気込んだ。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年3月24日のニュース