【午後の狙い馬・24日阪神12R】ナムラヘラクレスの押し切り期待

[ 2019年3月24日 09:31 ]

 昨日、阪神のダ1800メートルは3鞍。連対馬6頭のうち、4角で4番手以内だった馬が5頭を占めた。後方勢には厳しい馬場状態になっている。

 最終12Rはナムラヘラクレスの押し切りに期待する。前走は休み明けだったが、2番手から早め先行で粘り込んだ。叩き2走目で状態は上向き。昨日の毎日杯を逃げ切った松山が今週の最終レースを勝利で締めくくる。

 相手はダノンロイヤル、タガノアンピール、サウスザスナイパーの3頭。馬連で(13)から(1)(4)(6)へ3点勝負。

続きを表示

「東京優駿 第86回日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2019年3月24日のニュース