展開を読む【弥生賞=スローペース】

[ 2019年3月3日 05:30 ]

 逃げ馬不在。ナイママ、ブレイキングドーンが先手候補だが、スローは確実。ラストドラフトは好位付け。ニシノデイジーがスローを嫌って、前付けの可能性も。意表を突く大逃げでもない限り、前で運んだ馬が展開的には有利。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年3月3日のニュース