斎藤新 新人騎手初白星!「馬の力に助けられた」 父・誠師もホッ「うちの馬でも勝って」

[ 2019年3月3日 12:17 ]

斎藤新騎手
Photo By スポニチ

 小倉4R(芝1800メートル)でアルファライズ(牝3=安田隆)に騎乗した斎藤新(18=栗東・安田隆厩舎所属)が、今年の新人騎手で初勝利を挙げた。7番人気の同馬で中団から抜け出すと、最後は後続の追い上げを鼻差だけしのいでみせた。レース後は「馬の力に助けられた。ゴール前は勝ったかどうか分からなくて、戻ってきた時に実感が湧いた。これからも自分に厳しく、少しでも技術を磨いていきたい」と話した。

 新の父は14年オークス馬ヌーヴォレコルトなどを手がけた斎藤誠師(47=美浦)。検量室で息子の初勝利を見届けた同師は「ホッとしました。師匠(安田隆師)の馬で勝てたのがよかったです。これからも感謝を忘れないジョッキーになってほしい。うちの馬でも勝ってもらいたい」と笑顔で話した。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年3月3日のニュース