【チューリップ賞】戦い終えて

[ 2019年3月3日 05:30 ]

 ▼4着ドナウデルタ(北村友)いい脚を使ってくれたが坂上で苦しくなった。

 ▼5着シェーングランツ(武豊)4角辺りから浮いたような走りになってトップスピードに入らなかった。次で変わってくれれば。

 ▼7着マルモネオフォース(富田)自分の脚は使えた。次につながる競馬はできた。

 ▼8着アフランシール(岩田康)自分のペースで楽に行けたが直線に向いてバタッと止まった。

 ▼9着メイショウショウブ(池添)ゲートで立ち遅れた分の差があった。

 ▼10着オーパキャマラード(松若)積極的に乗ろうと思っていた。自分の競馬はできたが坂で苦しくなった。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2019年3月3日のニュース